こころまち つくろう KEIHAN 京阪ホールディングス

MENU開く

株主・投資家の皆さまへ

未曾有の厳しい状況の下、京阪グループでは、当面の間を「事業環境の見極め期間」とし、「安全安心」「構造改革」「BIOSTYLE(ビオスタイル)」を「今後の事業の方向性」と定め、経営基盤の立て直しに取り組んでおります。

  • HOME
  • 株主・投資家の皆さまへ