こころまち つくろう KEIHAN 京阪ホールディングス

MENU開く

不動産業

快適性・利便性を追求した趣のある街をつくる

大規模ニュータウンやマンション、戸建住宅などの開発を行っています。また、商業施設やオフィスビルなど、賃貸事業にも積極的に取り組んでいるほか、造園事業なども手がけ、生活環境をトータルに考えた街づくりを推進しています。

不動産開発

「くずはローズタウン」「びわ湖ローズタウン」「京阪東ローズタウン」をはじめ、「京阪東御蔵山住宅地」「けいはんな公園都市」など、交通機関と商業施設、コミュニティ施設を組み合わせたトータルな街づくりを行っています。

【左:くずはエリア】【中:くずはタワーシティ(くずはローズタウン)】【右上:ファインガーデンスクエア(京阪東ローズタウン)】【右下:住民コミュニケーションサービス事業】

不動産販売

関西圏を中心に、マンション事業・戸建事業・仲介事業およびリフォーム事業を展開しています。マンション事業では、オリジナルブランド「ファインフラッツ」シリーズや他社と共同での大規模分譲を展開。首都圏や札幌でも、マンション分譲を行うなど、沿線の付加価値向上に軸足を置きつつも、多角的に事業を推進しています。

【左:ザ・京都レジデンス 御所西 乾御門】【右:ファインシティ札幌ザ・タワー大通公園】

不動産賃貸

関西圏では「OMM」「京阪御堂筋ビル」、首都圏では「京阪大手町ビル」などの賃貸用オフィスビルを運営・管理しているほか、沿線を中心に商業ビルの賃貸も手掛けています。また、建て替えや再開発による保有資産のバリューアップやアセット・ポートフォリオに基づく資産の入れ替えなどによる収益拡大にも取り組んでおり、オープンエンド型不動産私募REITの運用等の手法も駆使しながら、グループの企業価値最大化を目指しています。

【左:OMM】【右:京阪御堂筋ビル】

造園・園芸

バラ栽培において日本屈指の技術力を誇る京阪園芸(株)。自然再生や屋上緑化の企画・設計・施工から、公園や個人邸の庭の維持管理まで、造園事業を幅広く手がけています。造園以外にも、フラワーショップやガーデニングショップを展開しているほか、貸鉢や装飾を中心とするグリーンサービスも行っています。

【左:京阪園芸ガーデナーズ】【右:F&Gローズ「かおりかざり」】

TOPICS

「京阪淀ロジスティクスヤード」開業

平成28年4月、グループ資産の最有効活用を図るべく、淀車庫拡張用地で建設を進めていた「京阪淀ロジスティクスヤード」が開業しました。同施設は、名神高速道路や京滋バイパスなどのインターチェンジにほど近い交通の要衝に立地。社会的ニーズが高まる内陸型物流施設としてその需要に応えているほか、環境・社会配慮型施設としての側面も有しています。

【京阪淀ロジスティクスヤード】

私募REITを設立

平成28年4月、京阪アセットマネジメント㈱は、オープンエンド型不動産私募REIT「京阪プライベート・リート投資法人」を設立。同年6月に運用を開始しました。これにより、投資・保有・売却・再投資という不動産事業の循環型モデル構築を図り、グループのさらなる成長と安定的収益基盤の構築を目指しています。

  • 運輸業
  • 不動産業
  • 流通業
  • レジャー・サービス業