こころまち つくろう KEIHAN 京阪ホールディングス

MENU開く

グループ事業案内

  • 運輸業
  • 不動産業
  • 流通業
  • レジャー・サービス業

京阪グループは、約50社におよぶ企業で4つのコア事業を営んでいます。

鉄道事業を核に広く交通ネットワークを展開し、グループが提供する「安全・安心」「便利」「快適」などといった価値の根幹を支える「運輸業」。

京阪沿線内外でオフィスビルの賃貸やマンション販売などを行うほか、都市開発事業者としてニュータウン開発や住宅開発を手がける「不動産業」。

沿線で百貨店やショッピングセンター、スーパーマーケットなどを展開し、そこで培ったノウハウを生かして沿線外にも進出する「流通業」。

沿線のレジャー施設として長らく愛される「ひらかたパーク」や、宿泊特化型ホテルを中心に、沿線内外で展開するホテル事業などの「レジャー・サービス業」。

これら、生活に密接した事業の展開を通じ、経営理念に掲げるとおり「人の暮らしに夢と希望と信頼のネットワークを築いて、
快適な生活環境を創造し、社会に貢献」するため、私たちは日々取り組みを進めています。